なかなかやるやないかと思ったもの

身近に溢れるデザイナブルなモノたちをご紹介。

まずはこれ。

関牛乳のビンケース

関牛乳のビンケース

関牛乳の瓶ケース!

「関」の門構えの主張と、「乳」という字の「子」のハネがもう、たまらないです。

イヤラシ過ぎます。

そしてコミカルな牛さん。素晴らしい。

続いては、蘇水峡川まつりのポスター。

なかなか素敵

なかなか素敵

レトリーで涼しげな雰囲気と、朝顔の蔓のクルクル具合がもう堪りません。

制作者の粋が感じられます。

近隣市町村の夏祭りポスターでは群を抜くデザイン性の高さです。民間主催のイベントでもここまでポスターにデザイン性を求める事は最近珍しいのではないでしょうか。素晴らしい。

そして今回最後はこれ。

食べられません。

食べられません。

小学5年生の従妹、みずきがカラーねんどで作ったミニチュアスイーツです。

彼女は特にこれといった趣味もなく、小学生にしては流行に流されない(お笑い番組のネタとか興味ない)、ずば抜けて得意なこともないのですが、たまに独特の感性と才能をひけらかしてきやがります。

かなり小さいです。そして、結構配色が巧いです。

ついつい写真を撮ってしまいました。なかなかやるやないか!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.