成人式

女の子がキラキラと輝き、大人の女性の魅力も垣間見せる成人式・・・!

かくいう自分もおよそ10年前に成人式を経験し、そのとき実行委員なんかもやったわけですが、最近では(少し年上の)お友達の子どもが成人式を迎えましたとSNS界隈が騒がしい。

自分の周りにはあまり日頃生活感を放たない人が多いので、SNSにアップされる写真を見て、

「こんなデカイ子どもがいたんかい!」

とか、

「親に似ずめっちゃキレイな娘やん!」

とか思うわけです。

(親に似てキレイ!ってパターンももちろんあるよ笑)

特に今年は「子どもが成人式」パターンが多く、SNSを見ながらほっこりしているわけです。

中には成長過程の写真とともに晴れ着の写真をアップするお友達もおり、成長する子と、年々歳食う親の経過を見てなんだか感慨深い気持ちになるのです。

子どもにとっても20年という大きな節目でありますが、それは親にとっても同じで、少し年上の、普段SNSであまり生活感を出さないのに子どもの成人式の事はアップしちゃったお友達に、心から「子育て一区切り、お疲れ様です!」とねぎらいの言葉を贈りたい。


シンプルFAXのススメ

FAXは図柄が複雑(イラストや罫線、グラデーションの多様や写真など)だと送信に時間がかかるって知ってました!?

複雑で見やすい送付状は受信側のインクを消費するだけでなく送信側の通信時間(通話料金)するため無駄が多いんですって。

いや〜、世の中知らんことだらけだわ。

そして、このFAXの通信規格(ピーガーっていうやつ)は1980年に標準化された世界共通の規格なんですが、読み取った画像を圧縮する技術が使われているんです!その圧縮のアルゴリズムに、隣り合うドットの連続性で符号化する技術が使われているので、複雑な図柄は送信に時間が掛かるということらしいです。(GIFみたいな感じ?)200dpiの2階調を4.8kbpsで送信する規格なんだってー。(ピーガー言いながらカセットテープにデータを録音する・・・とか今の子わかんないだろーなー。)

僕が人生で初めてデータの圧縮という概念(Lzh形式)に出会ったのは1990年ぐらい。

今はスマホのパケット通信が128kbps以下に制限されるだけで酸素が急に薄くなったような感じがしてしまいますが、4.8kbpsって遅いね(笑)

その昔はAir H”(PHSのデータ通信カード)の32kbpsとか、ISDNの64kbpsで満足できてたのに、便利を覚えるとダメですね・・・。

しかし、その10年も前からデーターを圧縮する技術がこんなにも身近に応用されていたんですね。

そしてこんなにFAXを多用する国も日本ぐらいらしいです。

事業所にはほぼ100%。家庭ではおよそ50%の普及率!

トイ・ファームでは、ダイレクトFAX(DM?)も多くて資源がもったいないので、安価なインクジェット複合機で届いたFAXは紙に出力せずスタッフ全員のメールアドレスに画像データで送信される仕組みを採用しています。

今使っているBROTHERのMFC-J6970CDWは、A3のスキャン(プリント)、ADFによる連続スキャン、PC-FAX、2段給紙用紙カセットなど、小規模の事業所のかゆいトコロに手が届く仕様となっています。

なので営業時間外の緊急連絡はメールと同じスピードで確認する事ができ、出先にいてもFAXを確認することができるのでとっても便利!もちろん送信時もペーパーレスでパソコンから直接送信することが可能です。


電子マネー便利だね

いまさらですが。

th_IMG_0104

Edyが出始めた頃にも(地元はかつてサークルK王国だったこともあり)自分的第一次電子マネーブームがあったんですが、いつしか一旦収束しここにきて再び再燃しているというわけです。

きっかけは、名古屋で飲んで酔っ払って(財布を失くしたりとかして)路頭に迷った時にも生き延びられるようにという危機管理という観点から、

ほら、財布を落としてもすぐには気づかないけど(俺だけ?)携帯が無いことににはすぐ気づくでしょ!?(俺だけ!?)

だから、非接触カードが入るiPhoneケースに東海圏なら最強なmanacaを入れて電車(広見線で使えないんだわこれ)も地下鉄もバスもコンビニでのチョイ払いもこれでピピピってやるんです。

しかも名古屋市内の公共交通機関では条件次第で割引があるんだよね。これ他ではあまりない画期的な事なんです。

それにしてもピッと一瞬で入場した駅から運賃を計算して引き去るこのシステムはすごいね。JR東日本メカトロニクスすごいね。

これで名古屋市内で財布を失って路頭に迷ってもコンビニでおにぎりを買って始発を待って可児まで帰って来れるんです!

そしてそれに味をしめた私はこれ!

th_IMG_0105

nanacoカード機能付きスピードパスも作ってしまった!

セブン-イレブン中毒の私にピッタリの非接触・・カードじゃないしこれなんていうの?タグ?これを鍵につけておけば紛失の心配も(あまり)ないし、コンビニで小銭を出さなくてもいいってワケです!

nanaco絡みのキャンペーンとかも多いし、買い物や給油でポイントもガシガシ貯まるしお得な感じです。

万が一携帯と財布を同時に失くしても鍵だけ持っていれば都会の真中で飢え死にする事はないと言う事です。便利な時代ですね。

みなさん!危機管理は万全ですか?